ガンドリルマシン KGDシリーズ

1台でガンドリル加工、座ぐり、穴あけの複合加工を実現。

1台で座ぐり、穴あけ、ガンドリル加工の複合加工を実現。

  • ガンドリル主軸に加え中ぐり主軸も装備し、座ぐりとガンドリル加工が1回の段取りで可能。
  • 加工穴径5~42mm、最大加工長1650mmの加工が可能。
  • 高精度ロータリーテーブル搭載により、0.001°単位の割り出しが可能で、トンボ穴、斜め穴にも対応。
  • 今までのガンドリルマシンに満足できないユーザー様の声にお応えして生まれたマシン。

3軸加工+ガンドリル加工による工程集約

中ぐり主軸と平行にガンドリル主軸を配置することで、複合加工も1回の段取りで効率的に行えます。ATC搭載で各種中ぐり加工も可能です。

  • 3軸加工+ガンドリル加工による工程集約
  • 3軸加工+ガンドリル加工による工程集約

KGD-2013B.A 機械本体仕様

※KGD-1411Z、KGD-2013の仕様については
当社営業部までお問い合わせください。

容量 X軸移動量(テーブル前後) mm 3000
Y軸移動量(主軸頭上下) mm 2000
Z軸移動量(コラム左右) mm 1300
W軸移動量(中ぐり主軸左右) mm 700
V軸移動量(GD主軸左右) mm 2000
テーブル上面から主軸(中ぐり、GD用)中心線までの距離 mm 150~2150
テーブル中心線から中ぐり主軸端面までの最小距離 mm 1100
テーブル中心線からGDガイドブッシュ取付端面までの距離 mm 913
中ぐり主軸中心線からGD主軸中心線までの距離 mm 550
テーブル 作業面の大きさ mm 2000×2200
工作物許容質量(等分布荷重) kg 20000
作業面の形状   22mmT溝9本
テーブルの最小割出角度 ° 0.001(90°ごとピン割出し)
主軸 中ぐり主軸の直径 mm 130
主軸回転速度(1min-1ごと) min-1 5~2500
主軸変速レンジ数 3
主軸端(呼び番号)   BBT50(BIG-PLUS 2面拘束) ※
GD主軸回転速度(1min-1ごと 無段) min-1 245~4000
送り速度 早送り速度 (X) m/min 10
(Y・Z・W) m/min 6
(V) m/min 4.5
切削送り速度 (X・Y・Z・W) mm/min 1~4000
(V) mm/min 1~2000
テーブル旋回速度 min-1 1.0
GD主軸能力 GD加工径 mm φ5~42
GD加工長
(2200mmドリル装着時)
mm 1650
自動工具交換装置 ツールシャンク   MAS BT50(BBT50 BIG-PLUS 2面拘束 ※)
プルスタッド   MAS P50T-1(45°)
工具収納本数 40
工具最大径(両隣空き時) mm 125(240)
工具最大長さ mm 400
工具最大質量 kg 25
工具選択方式   ランダム近回り
電動機 主軸用 kW AC26(30分)/22(連続)
送り軸用 kW X・Z:9.0/Y・W:6.0/V:4.2/B:6.0
油圧用 kW 3.7
所要動力源 電源電力 kVA 105
空気圧源圧力 MPa 0.5
空気圧源流量 NL/min 400(大気圧)
機械の大きさ 機械の高さ mm 5260
所要床面の大きさ mm 8800×9950
機械質量(NC装置を含む) kg 45000

※BIG-PLUSは、大昭和精機株式会社の登録商標です。

全体寸法図

※画像をクリックすると拡大表示されます。