MYPAC SUPER CAMシステム マシニング加工モジュール

2軸、2軸半加工「MILL/TOOL」

フライス盤による加工の基本的な加工です。穴加工、上面加工、側面加工、ポケット加工などの2軸加工に加え、周辺形状との干渉を考慮した面取り加工、常に工具のZを切り込みながら切削するスパイラル加工にも対応しています。2軸半形状についても断面形状が1つのものについては、MILLモジュールで計算が行えます。また、2次元図、3次元モデルどちらからでも加工部分の指定が行えます。2次元図からの場合は、従来通り加工する部分の線を選択します。3次元モデルの場合は、面を選択するだけで加工エリアだけではなく、高さ情報も設定されます。

  • 2軸、2軸半加工「MILL/TOOL※1/NC2.5※1」
  • 2軸、2軸半加工「MILL/TOOL※1/NC2.5※1」
  • 2軸、2軸半加工「MILL/TOOL※1/NC2.5※1」

設計変更に加工パス追従

[設計変更に加工パス追従]

一度作成したCAMのCLデータを、再抽出/再設定すること無く、形状修整にともない、自動でCLデータを変更します。

素材を認識して加工

[素材を認識して加工]

素材を考慮して加工形状を作成し、素材も順次更新し、途中形状を認識しながら加工パスを作成します。

加工順序の入れ替えに追従

[加工順序の入れ替えに追従]

加工順序を入れ換えた時に、素材、加工済み部分から加工範囲が自動で変更されます。未加工部への早送りでの侵入、無駄なエアカットを無くします。

カスタマイズによる多彩な加工パターン

カスタマイズ機能により、お客様のニーズに合わせた様々な加工パターンをカスタマイズいたします。定型化された形状については、最小限の操作でNCデータの作成が行えます。穴加工と同様、複数の同一形状に対して一括して抽出し、一回の操作で全ての形状を加工するデータを作成することもできます。

  • 渦巻きで広げる穴加工
  • ねじ切り加工
  • テーパー穴の加工
  • 底が球状のテーパー穴の加工

pagetop

2軸半加工「NC2.5/HSR2.5」

複数断面(2次元図)

[複数断面(2次元図)]

一つの輪郭形状に対して複数の断面形状を指定する機能を持ち、複雑な2軸半形状の加工も行えます。輪郭の各要素毎に断面形状を定義します。

複数断面(3次元モデル)

[複数断面(3次元モデル)]

3次元モデルでは、複数断面の場合にも該当する面を指定するだけで2軸半加工の軌跡を計算します。パス一定ピッチ、円弧データなど2軸半の特長を持ったNCデータを出力します。

ソリッド干渉

[ソリッド干渉]

予め作成した2次元の工具軌跡と3次元ソリッドモデルを重ねることで、工具軌跡をソリッドモデルに沿わせ、3次元形状の加工を可能にします。

スパイラル加工

[スパイラル加工]

2軸半形状に対して常に工具のZを切り込みながら切削します。閉形状では渦巻状の軌跡となり、開形状ではジグザクの軌跡になります。効率の良い溝彫り加工、カッターマークのない仕上がり面を実現します。

走査線加工

[走査線加工]

選択した面に対して走査線加工の工具軌跡を計算します。部分的な3次元形状の切削に対応できます。

等高線加工

[等高線加工]

選択した面に対して等高線加工の工具軌跡を計算します。3次元CADで作成された傾斜面につけられたフィレット面などの加工など、部分的な3次元形状の切削に対応できます。

2軸半荒加工(3次元モデル)

[2軸半荒加工(3次元モデル)]

3次元ソリッドモデルの2軸・2軸半形状に対して、素材形状、加工途中形状を考慮した荒加工を行います。3軸CAMと同様、モデルと素材を指定した一括の荒加工の軌跡を計算します。

高速加工パス(2次元図、3次元モデル)

[高速加工パス(2次元図、3次元モデル)]

高速加工に対応したトロコイド、S字移動などの工具負荷を考慮した加工軌跡を作成します。2次元図からも3次元モデルからも同様のデータが作成でききます。

pagetop

3軸加工「3D(基本、標準、拡張)」

荒加工

[荒加工]

深いZピッチで加工した後、同一工具で階段状の部分を浅いピッチで切削します。
前工具で削り残った部分に対して、2本目以降の細い工具で加工します。2本目以降の加工でも、1本目と同様2段階のZピッチを指定することもできます。

コーナー部へのR挿入

[コーナー部へのR挿入]

等高線加工

[等高線加工]

等高線だけでは仕上がらない緩斜面部に自動で隙間埋めの軌跡を計算し、きれいな仕上がり面を実現します。

隅取り加工

[隅取り加工]

太い工具で切削できないコーナー部分に対して、細い工具で効率よく加工します。

スパイラルモーフィング加工

[スパイラルモーフィング加工]

2本の線で挟まれた領域に対して、等間隔にスパイラル状に加工し、スムーズな加工面を実現します。

pagetop

ガンドリル用深穴加工

ガンドリル用深穴加工

モールド金型の水穴などの場合、穴が深いだけではなく、別の方向からの穴がクロスし、穴形状が分断されることもあります。穴がクロスしている場合、既に加工されている穴にクロスして後から穴加工する際に、送り速度などの加工条件を調整する必要があります。MYPACのガンドリル用深穴加工モジュールは、設計されたソリッドモデルを指定するだけで、加工順を考慮して穴のクロス部に対してマージン分手前で減速し、クロス部分を通過後もマージン分だけ加工後に送り速度を戻すなどの調整を自動で行います。これにより、加工に最適なNCデータを効率良く作成し、加工時間も大幅に短縮します。

pagetop

多面・五軸加工「MULTI、INDEX」

[多面/五面加工機]

ロータリーテーブル付き横型マシニング、五面加工機による複数の加工面に対する加工を一括処理します。2次元図からも3次元ソリッドから簡単に加工面と座標系の設定が行えます。

  • 多面・五軸加工「MULTI、INDEX」
  • 多面・五軸加工「MULTI、INDEX」
  • 多面・五軸加工「MULTI、INDEX」

5軸加工機の割出し加工

[5軸加工機の割出し加工]

5軸加工機などで加工方向を設定してINDEX加工を行います。3次元ソリッドからの加工では、各軸の割り出し角度も自動で計算します。

5軸加工機の割出し加工

同時5軸加工

[同時5軸加工]

加工対象を工具の側面を使用して加工するスワーフ加工、工具のヒールで加工するリーディング加工などにより5軸曲面形状を効率よく加工します。