MYPAC SUPER CAMシステム その他の加工モジュール

型彫り放電加工「SINK」

型彫り放電加工「SINK」

一般に、放電電極は開いている部分を製品形状よりも少し大きめに、揺動パターンに応じて放電ギャップの分だけ小さめに作成する必要があります。「SINK」は、電極加工部の面を指定するだけで簡単に面を延長し、揺動パターンに合わせて作成された電極を適切に縮小します。

PIPE曲げ加工

PIPE曲げ加工

3次元で作成されたパイプ形状を指定するだけで、パイプの曲げ位置、方向を計算し、ベンダーに入力するNCデータを作成します。計算された結果に基づいて直管から実際に曲げるシミュレーションを行い、パイプと機械の干渉などのチェックが行えます。
計算された曲げ位置、順番などの結果に対して、作業者が変更を行い再シミュレーションも行えます。