円座加工機 KRMシリーズ

大径の円形座面を効率よく加工可能にする専用機です。

大型ワークの大径旋回ベース部を効率よく、低コストで加工できます。

  • 建設機械等の大型ワークの大径旋回ベース部を効率よく、低コストで加工できる「専用工作機械」です。
  • 全軸高精度NC化を実現。
  • 高い信頼性のFANUC製制御装置を採用。
  • 高トルク・高馬力により、優れた切削能力を実現。

お客様のご要望に合わせたシステム提案

作業効率が良く、コストパフォーマンスに優れています。

ワークに直接載せて円形座面を効率よく加工可能です。
刃具を交換することにより「座面」だけでなく、「穴」、「タップ」加工も可能。

KRM-910/KRM-1110 機械本体仕様

  KRM-910 KRM-1110
移動量 主軸頭上下移動量(Z) mm 250 250
コラム最大移動量(Y) mm 360 600
切削可能中心径 mm Φ1070~1790 Φ1450~2650
主軸 主軸テーパ穴   BT №50(プルスタッドを外して取付け)
主軸端直径 mm Φ128.5
主軸回転速度 min-1 50~1500
引きねじ径   M24
送り速度 主軸上下送り mm/min 5~6000 5~6000
ロータリー送り min-1 0.03~0.09 0.03~0.09
早送り min-1 1 0.5
電動機 主軸用電動機 kW 7.5/11
ロータリー送り軸用電動機   ACサーボモータ
主軸頭上下送り用電動機   ACサーボモータ、ブレーキ付
操作方式   ペンダント操作盤式
取付けベース外径 ΦR mm Φ910 Φ1110
NC装置   FS0i-MF(FANUC製)
機械の各寸法値
Z1 mm 275 275
ΦR1 mm Φ1070 Φ1450
ΦR2 mm Φ1790 Φ2650
S mm 895 1325
T mm 1564 1764
H mm 2055 2075
B1 mm 635 635
B2 mm 540 540

全体寸法図

KRM-910/1110 全体寸法図と機械本体仕様